離婚から新たな幸せを目指すカップルたちのお手伝いをするのが離婚式プランナーです。実は素敵な職業なんですよ。

離婚の財産分与 争いになりがちな不動産の扱い

NAVI

離婚式プランナーという仕事

近年、離婚する人が急増しているそうですね。最近では結婚しても社会でバリバリ働く女性も増え、以前とは夫婦形態も変わってきています。お互いがその生活に妥協できないのであれば、離婚も仕方ないものなのかもしれませんね。そこに着眼してできたのが「離婚式」です。以前テレビで見て驚いたのですが、離婚式にも参列者がおり、皆の見ている前で夫婦がハンマーを使って結婚指輪を叩き潰すというシーンをしていました。結婚式にウェディングプランナーがいるように、離婚式にも離婚式プランナーという職業の人がいろいろなお手伝いをしてくれるようです。そして、最近ではウェディングプランナーが離婚式プランナー検定を受け、資格取得を目指すケースも少なくないそうです。

というのも、結婚式の際に自分が担当したカップルが離婚するということもちょこちょこあるようで、そういった場合責任をもって最後までお手伝いしたいというプランナーさんの思いから試験に臨んでいるとのことです。確かに、結婚の時に色々お世話になって仲良くなったプランナーさんなら事情なども話しやすいですよね。まだ自分の周囲には離婚式を執り行ったカップルはいないので最初は「こんな職業もあるんだな」と驚きましたが、最近では少し関心が出てきました。結婚を人生のゴールだとたとえる人がたくさんいますが実は違います。結婚はスタートですよね。そして、離婚もまた新たなスタートだと思います。そんなスタートのお手伝いをするのも素敵ですよね。離婚式プランナー検定、私もいつか受けてみようかなと思っています。

Copyright (C)2017離婚の財産分与 争いになりがちな不動産の扱い.All rights reserved.